ビデオカメラの買取・査定

ビデオカメラの買取・査定

「運動会で撮影するために買ってみたが、思ったより操作が難しくて使いこなせていない」

「こどもの成長記録に使っていたけど、大きくなってからは全然使っていない」

使っていないビデオカメラをお持ちでしたら、エクラタンテにお任せください!

とくにSONY、Panasonic、JVCケンウッドなどの有名メーカー製品は買取強化しております。

ここでは当店でビデオカメラを売却するメリットや、高く売る方法など、ビデオカメラの買取についてをまとめております。不明な点がありましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

目次

    エクラタンテでビデオカメラを売却するメリット

    1点のみでも出張買取が利用できます

    梱包して発送する宅配買取や、リサイクル店まで持ち運ぶ店頭買取では「途中でビデオカメラを壊してしまいそう」と不安になる方もいるのではないでしょうか?

    そのようなお悩みがありましたら、ぜひ当店にお任せください!
    当店ではビデオカメラ1点のみでも出張買取サービスが利用できます。

    出張費・査定費・搬出費は無料ですので、お気軽にご相談ください。

    種類を問わず買取いたします

    ビデオカメラは主に動画撮影に使われるハンディカムと、スポーツの撮影に向いているアクションカメラの二種類があります。

    当店ではビデオカメラでしたらどの種類でも買取いたします。

    初心者向けのモデルも買取いたします

    業務用のビデオカメラはもちろん、初心者向けモデルのビデオカメラも買取いたします。

    他店で断られたカメラ製品も買取いたしますので、気兼ねなくお声がけください。

    買取対象にしているビデオカメラのメーカー

    SONY、Panasonic、JVCケンウッドなどの有名メーカー製品は買取強化しております!

    お気軽にお問い合わせください。

    • SONY/ソニー
    • Panasonic/パナソニック
    • JVC KENWOOD/JVCケンウッド
    • Canon/キヤノン
    • Kenko/ケンコー
    • GoPro/ゴープロ
    • RICOH/リコー
    • DJI/ディージェイアイ
    • Blackmagic Design/ブラックマジックデザイン
    • insta360/インスタ360
    • zoom/ズーム

    ビデオカメラの査定・買取前に確認していただきたい情報

    お手数ですが、査定依頼時に「お手持ちのビデオカメラについて」「付属品の有無」「ビデオカメラに不具合がないか」の3点を教えてくださいますようお願いいたします。

    お手持ちのビデオカメラについて

    • メーカー
    • 型番
    • 購入時期
    • 使用頻度

    付属品の有無

    • 取扱説明書
    • 保証書(取扱説明書の裏表紙にあることが多いです)
    • バッテリーパック
    • バッテリーチャージャー
    • レンズフード
    • アダプター、ケーブル類

    ビデオカメラに不具合がないか

    • 電源は正常に入るか
    • いきなり電源が切れることは起きていないか
    • きちんと充電ができているか
    • カビが生えていないか
    • 撮影や動画データの保存に支障をきたしていないか
    • レンズにキズがついていないか
    • 液晶パネルを回転したらきちんと上下反転するか
    • 液晶パネルは破損していないか
    • メモリーカードを入れたらきちんと認証するか
    • タッチパネルは反応しているか
    • ビデオカメラ本体またはバッテリーが触れないほどの発熱を起こしていないか

    ビデオカメラの買取に関するQ&A

    Q:水没しているカメラは売却できますか?

    A:申し訳ございません。当店では水没してしまっているカメラの買取はいたしかねます。

    ご理解の程よろしくお願いいたします。

    Q:業務用のビデオカメラの売却はできますか?

    A:可能です。当店は初心者向けモデルからプロモデル製品まで、幅広く買取いたします。お気軽にご相談ください。

    Q:コレクションしていたビデオカメラを手放したいので、査定日に全部まとめて売却したいです。可能でしょうか?

    A:可能です。当店は大量買取も承っております。

    査定日に即現金化いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

    ビデオカメラを高く売るには

    お手入れする

    売却前にはクリーニングクロスでビデオカメラを軽く拭き掃除しておきましょう。
    レンズと液晶モニターはブロワーでホコリを飛ばしてから、クリーニングクロスでやさしく拭いてください。

    劣化や故障などの原因になるため、以下の掃除方法は控えましょう。

    • ベンジンやシンナー、化学ぞうきんなどを使う
    • バッテリーやACアダプター、電源プラグをつけたまま掃除する
    • ティッシュでレンズを拭く

    日頃からキズがつかないよう保護する

    液晶モニターやレンズにキズがついてしまうと買取金額が下がってしまいます。

    日頃から液晶モニターには液晶保護シールを、レンズにはレンズフードレンズ保護フィルターをつけて衝撃から守りましょう。

    湿気から守って保管する

    ビデオカメラにとって湿気は天敵です。

    高温多湿な環境や直射日光にあたる場所に保管すると、劣化の原因になってしまいます。

    ビデオカメラを使わない時はバッテリーを外してから、防湿庫またはドライボックスに保管しましょう。

    新しいモデルが登場する前に売却する

    新しいモデルが出てしまうと、以前発売されていたモデルの相場が下がってしまいます。

    「もう使わないかも」と思いはじめたときに売却しましょう。

    他のカメラや関連アイテムもまとめて売る

    当店ではデジタルカメラフィルムカメラはもちろん、三脚や防湿庫といったアイテムも買取いたします。

    ビデオカメラと一緒に、まとめて売却すればするほど買取金額が高くなります。

    ビデオカメラの査定・買取ならエクラタンテにお任せください

    「子どもが大きくなってから使わなくなったビデオカメラがある」

    「スマホで動画を撮影するようになったから手放そうかな……」

    もう使っていないビデオカメラがありましたら、ぜひエクラタンテへ売却してみませんか?

    当店は出張費や搬出費だけではなく、査定費も無料となっております!

    査定後の買取キャンセル料も発生いたしません。

    事前に買取金額を知りたい方は無料査定フォームへお問い合わせください。
    急いでいる方、スマホから査定の申し込みをしたい方には電話査定LINE査定をお勧めいたします。お気軽にお問い合わせください。

    キャンペーン情報

    kyanpen

    対象アイテムの買取金額20%UPキャンペーン

    買取品目