【3つのポイント】インパクトドライバーを高値で買い取ってもらうポイントとは?

電動工具のなかでも定番商品ともいえるインパクトドライバー。プロユースの製品から女性にも扱いやすい小型の製品まで幅広く、現在はDIYユーザーの増加もあって買取価格が上昇しています。「すでにインパクトドライバーを所有しているものの、あまり使わなくなったから処分したい」と考えている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、インパクトドライバーを高値で買い取ってもらうためにはどのようなポイントに注意すれば良いのか、買取価格を左右するポイントも含めて詳しく紹介します。

インパクトドライバー買取のポイント
目次

    中古でも需要が高いインパクトドライバー

    そもそもインパクトドライバーとは、ネジ締めを自動で行うための電動工具です。
    ドライバーを手で回す作業を自動化できるツールであることから、「電動ドライバー」とよばれることもあります。

    ドライバーによるネジ締めは、日曜大工から建設現場、自動車やバイクの整備までさまざまな場面で行われる作業であることから、インパクトドライバーは電動工具のなかでも特に需要の高い製品です。

    しかし、インパクトドライバーは工具のなかでも高価で、たとえば「日曜大工などの趣味の用途として揃えておきたい」と考えたとき、新品はハードルが高く手が出ない方も少なくありません。
    そこで、そのような需要に応えるためにも、中古のインパクトドライバーは高値で取引されているのです。

    ジャンク品でも買取に出せる場合も

    インパクトドライバーを所有している方のなかには、「古い製品だし売れないだろう」、「正常に動作しないから買取は無理だろう」と考えている方も多いかもしれません。

    しかし、インパクトドライバーは上記のようなジャンク品であっても買い取ってくれるケースも多く、不用品として処分する前に買取専門店や買取事業者へ相談してみるのもおすすめです。

    特にインパクトドライバーのブランドによっては、思いもよらないほど高額な査定結果が得られる可能性もあるのです。

    インパクトドライバーの買取価格を左右するポイント

    では、高値で取引されるインパクトドライバーにはどのような特徴があるのでしょうか。
    査定時のポイントとなる3つの項目を紹介しましょう。

    型番

    ひとつ目のポイントとして挙げられるのは、インパクトドライバーの型番です。

    メーカーによっても型番のルールは異なりますが、たとえばマキタ製のインパクトドライバーの場合、「TD」や「TS」、「TL」などから始まる型番が多いようです。

    また、海外のブランドであるBOSCH製のインパクトドライバーの場合、「GDR」や「PDR」などから始まる型番が多いです。

    型番はインパクトドライバーの箱や説明書、本体などに記載されていますが、どれが型番に該当するのか分からない場合には、記載されているアルファベットや数字、記号の羅列をインターネットで検索してみるのもひとつの方法です。

    なお、型番によってインパクトドライバーの発売日を調べることもできますが、新しい製品であればあるほど高価買取が期待できます。

    ブランド

    インパクトドライバーの買取価格を左右するもっとも大きな要因といっても過言ではないのが、ブランドの違いです。
    国産ブランドから海外のブランドまで多岐にわたりますが、今回は特に代表的な6つのブランドを紹介しましょう。

    マキタ

    「インパクトドライバーといえばマキタ」といっても過言ではないほど有名な電動工具メーカーです。

    インパクトドライバーとしての品質は極めて高く、壊れにくく初心者にとっても使いやすいことから、日本のみならず海外の国々でも愛用されているブランドです。

    数あるブランドのなかでも、特に高価買取が期待できるメーカーといえるでしょう。

    パナソニック

    家電製品でおなじみのパナソニックですが、インパクトドライバーをはじめとした電動工具も数多く開発しています。
    老舗家電メーカーとしての信頼性も高く、マキタに並んで高価買取が期待できるブランドといえるでしょう。
    また、製品そのものの使いやすさはもちろんのこと、デザイン性に優れた製品も多く、状態が良好なパナソニック製のインパクトドライバーは高額査定が期待できます。

    日立

    パナソニックと同様、日立のインパクトドライバーも信頼性の高い製品として知られています。
    特にプロのユーザーからのニーズが高く、日立製のインパクトドライバーは中古市場に出回る量が少ないことから、高価買取が期待できるでしょう。

    BOSCH

    海外ブランドのBOSCH製インパクトドライバーは、一般向けの製品からプロ仕様の製品まで幅広くラインアップされています。
    特にハイパワーモデルのプロ仕様は青色のボディが目印で、締め付けトルクが強く耐久性も高いため根強い人気があります。

    MAX

    MAXのインパクトドライバーは極めて高い防水・防じん規格を備えていたり、感圧トリガーなど他社にはない個性的な機能が特徴です。
    インパクトドライバーのブランドとしてはメジャーな存在ではありませんが、独自路線を突き進んでいることから一定のニーズがあり、高価買取が期待できます。

    HILTI

    HILTY(ヒルティ)のインパクトドライバーは、サブコンパクトクラス、コンパクトクラス、パワークラスの3つのクラスで構成されており、用途に応じて最適なパワーを選べます。
    高い耐久性があり信頼性に優れているほか、真っ赤なボディはデザイン性にも優れています。

    状態

    年式が浅く信頼性のあるブランドのインパクトドライバーでも、状態によって買取価格が変わってくることもあります。
    どのようなポイントが価格を左右するのか紹介しましょう。

    外観

    インパクトドライバーは過酷な環境で使用されることが多いため、傷や汚れはつきものですが、外観状態が良い製品ほど高価買取が期待できるでしょう。
    きれいな外観を保つためにも、使用しないときには専用ケースに入れて持ち運ぶなどの対策も重要です。

    動作

    電源が入るか、十分なトルクでの締付けができるか、バッテリーの状態は正常であるかなど、動作が正常であるインパクトドライバーは高価買取が期待できます。
    特にバッテリーは使用頻度によって充電性能が低下する場合も多く、買取を依頼する前には確認が必要です。

    破損

    本体や付属品、ケースなどに破損があると買取価格が安くなることも考えられます。
    特に本体の破損は通常使用に影響することも多いことから、買取価格に影響しやすいです。
    日頃から丁寧に扱い、破損しないように心がけましょう。

    インパクトドライバーを少しでも高値で売るためのコツ

    インパクトドライバーを少しでも高値で買い取ってもらうためには、どうすれば良いのでしょうか。
    最低限押さえておきたい3つのコツを紹介します。

    綺麗に掃除をする

    インパクトドライバーは日々過酷な現場での作業に使用されることから、傷や汚れが付きやすいものです。
    しかし、だからといってそのままの状態で買い取りに出してしまうと、査定するスタッフは「日頃からあまり大切に扱ってこなかったのでは」と感じてしまいます。

    汚れは拭き取るなどしてきれいに清掃することで、良い印象を与え高額査定に結びつくことも考えられます。

    付属品をそろえる

    購入時に付属してきた説明書やケース、充電器などの付属品は揃えたうえで査定をしてもらいましょう。付属品が揃っていないと査定額が減額されることもあるため、付属品はできるだけ揃えておくのがおすすめです。

    専門性の高い業者を選ぶ

    電動工具の買取実績があり、専門的な知識が豊富な買取業者へ依頼しましょう。
    特にプロ仕様のインパクトドライバーは、希少価値が高く高値がつくケースもあります。
    しかし、専門的な知識がない業者へ買取を依頼してしまうと適正な価格が付けられないことも考えられます。

    店頭でさまざまな工具を扱っていたり、電動工具の買い取りを強化しているといった宣伝をしている業者や店舗があれば、まずはそこに相談してみるのもおすすめです。

    まとめ

    一口にインパクトドライバーといっても、国産ブランドから海外のブランドまで幅広く、型番によっても買取価格は大きく異なります。
    また、同じ製品でも状態によって買取価格が変動するケースも多く、日頃から大切に扱ってきた製品は高価買取が期待できるでしょう。

    一方、インパクトドライバーそのものの需要は高いことから、ジャンク品であっても諦める必要はなく、査定に出した結果予想外の高値がつくことも十分考えられます。
    まずは信頼できる買取店や買取業者を探し、見積もりを出してもらい検討してみましょう。

    お電話でのお問い合わせは0120-123-538(年末年始を除く9:00〜20:00)

    Line査定Web査定は24時間受け付けております!

    その他買取にあたりご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

    キーワード検索

    最新の記事

    【必見】オーディオ機器の高価買取のコツは?高値で売れる機器の特徴も紹介

    中古でも買取価格が高いオーディオ機器 中古品と聞くとネガティブなイメージを持たれ…

    【型番と使用状態が重要】ゲーミングPCを高く売るためのコツ

    高スペックなゲーミングPCは、年数が経っても一定のパフォーマンスを維持できること…

    【3つのポイント】インパクトドライバーを高値で買い取ってもらうポイントとは?

    中古でも需要が高いインパクトドライバー そもそもインパクトドライバーとは、ネジ締…

    倉庫やリフォームで余った住宅設備は売却しましょう!

    今回は、住宅設備の売却で悩んでいる方に向けて、役立つ情報を紹介いたします。 在庫…

    物置は売れる?物置を売却する際に失敗しないポイント

    物置は大きさもあり、解体作業も必要となってくる為、お金を支払わなければ引き取って…

    タグ一覧