業務用トレーニングマシンや筋トレ器具を売りたい方必見!高価買取が期待できるメーカーや種類は?

健康維持や体力向上を目的として、定期的にトレーニングジムへ通っている方も多く、ジムの数も年々増加傾向にあります。

その一方で、店舗の閉鎖や移転、設備の更新などにともない、不要な業務用トレーニングマシンや筋トレ器具が発生し処分に困るケースも少なくありません。

そのような場合におすすめしたいのが、業務用トレーニングマシンや筋トレ器具の買取です。

本記事では、これらを買取に出す際に気をつけたいポイント、信頼できる業者の見分け方を紹介します。

業務用トレーニング_マガジン
目次

    業務用やジム用でもトレーニングマシン・筋トレ器具は買取してもらえる?

    スポーツ施設やトレーニングジムなどで使用されている大型のマシンや筋トレ器具は、専門業者へ依頼することで買い取ってもらうことが可能です。

    業務用のトレーニングマシンや器具は家庭用に比べて大型で、1人では搬出できないことも少なくありません。

    そのような場合でも、専門業者へ依頼することで搬出から買取まで対応してもらえることがほとんどです。

    ちなみに、高層階にある施設・店舗や、出入り口が狭い場合などは、組み立てられた状態のままで搬出することが難しい場合もあるでしょう。

    そのような場所でも、トレーニングマシンや器具を解体・分解し、コンパクトにまとめた状態で搬出できるため安心です。

    業務用トレーニングマシンや筋トレ器具を高く売るためのポイント

    業務用のトレーニングマシンや筋トレ器具を売却する際には、ちょっとしたポイントを押さえておくだけで高価買取につながることもあります。

    できるだけ高値で買い取ってもらうためには、どのような点に注意すれば良いのでしょうか。

    特に重要な3つのポイントに分けて紹介します。

    ①トレーニングマシンや筋トレ器具をできるだけまとめて売る

    特に重要なのは、複数のトレーニングマシンや機器をまとめて売却するということです。

    業務用のトレーニングマシンや器具は大型のため、自宅まで業者に来てもらい査定や売却の手続き、搬出作業を依頼することになりますが、訪問の回数が増えれば増えるほど買取業者の負担や出張にかかる経費も増えてしまいます。

    しかし、まとめて売却することで訪問回数を減らすことができ、経費が節約できる分高価買取が実現しやすくなるのです。

    なお、買取を依頼する際にはトレーニングマシンの種類や台数、1台あたりの大きさなども伝えておくとスムーズに進みます。

    ②トレーニングマシンや筋トレ器具は綺麗にしておく

    大切に使われてきたことがわかる状態の良いトレーニングマシンや機器は、高価買取につながりやすくなります。

    わずかな小キズや擦れ、凹みなどは修理にコストがかかるためそのままの状態で良いですが、ホコリや汚れが付着している場合には丁寧に拭き取り、できるだけきれいな状態にしておきましょう。

    ③付属品や説明書、パッケージは保管しておく

    業務用のトレーニングマシンや筋トレ器具の本体以外に、説明書を含む付属品やパッケージも大切にとっておき、売却の際には必ずセットで見積もりをお願いしましょう。

    たとえば、ウエイトを調節するためのピン(六角レンチ)やダンベルの付属品であるラバークッション、予備用のパッド、オリンピックシャフトなどの付属品が揃っている場合、買取価格のアップが期待されます。

    また、説明書もセットになっていれば、組み立てや分解作業の際にスムーズに作業が進められるため買取価格へ反映されやすくなるでしょう。

    高価買取が期待できるメーカーや種類は?

    一口にトレーニングマシンや筋トレ器具といってもさまざまな種類があり、買取価格の相場も異なります。

    数あるトレーニングマシンのなかでも、特に高価買取が期待できるメーカーとマシンの種類を紹介しましょう。

    ①ローイングマシン

    ローイングマシンとは、カヌーやボートを漕ぐ動作をトレーニングできる筋トレ用マシンです。

    上半身、下半身ともに全身を鍛えられ、負荷を自由に変えられるのが特徴。

    油圧式タイプや電磁抵抗式、空気抵抗式、水圧式などさまざまなタイプが存在し、なかでも電磁抵抗式や水圧式のローイングマシンは高価買取が期待できます。

    また、ローイングマシンの代表的なメーカーにはダイコーやジョンソンヘルステックなどがあります。

    ②パワーブロック

    パワーブロックとは、重量(負荷)を自在に変えられる可変式のダンベルのことです。

    プレートを交換するタイプのダンベルもありますが、交換には手間がかかり落下してケガをする危険性もありました。

    しかし、パワーブロックは付属のピンを差し替えるだけで素早く交換できるため、安全かつ簡単です。

    米国のPower Block社が元祖であり、特に高価買取が期待できます。

    ③セーフティーバー

    セーフティーバーとは、ベンチプレスを行う際に安全を確保するために使用するバーのことです。

    誤ってバーベルを落下させたとき、首や胸部を圧迫してケガをする危険性がありますが、セーフティバーがあれば体とバーベルの間でストッパーの役割を果たしてくれるため、落下の危険がありません。

    特に1人でトレーニングをする際には重要なアイテムであり、近年は24時間営業のジムも増えているため高価買取が期待できます。

    ④レッグプレスマシン

    レッグプレスマシンとは、椅子に座った状態で足をスクワットのように折り曲げる運動を繰り返し、太ももやふくらはぎを鍛えるためのマシンです。

    トレーニングジムのなかでも定番のマシンであり、特に太ももは筋肉の量が多いためトレーニング機器として一定の需要があります。

    ⑤ダンベル

    筋トレ器具のなかでもおなじみの存在がダンベルです。

    パワーブロックのような可変式ダンベルも人気はありますが、従来のようなプレートを組み合わせて使用するタイプのものや、重量が決まっている固定式のダンベルも根強い人気を誇ります。

    特にTECHNO GYMやIVANKOといったメーカーの製品は高価買取が期待できます。

    ⑥スミスマシン

    スミスマシンとは、バーベルがマシンに装着された筋トレ用マシンです。

    通常のトレーニングマシンは、バーベルは器具の上にセットされていますが、スミスマシンはレールのなかにバーベルが固定されており、その範囲外は動かすことができません。

    バーベルが固定されていることで落下の心配がなくなり、初心者でも安心してトレーニングできることから人気があります。

    ⑦パワーラック・ベンチプレスセット

    スクワットやベンチプレス、ショルダープレスなど複数のトレーニングに対応したパワーラックや、ベンチプレスに特化したベンチプレスセットもトレーニングジムの定番マシンであり、根強いニーズがあることから高価買取が期待できます。

    業務用トレーニングマシンや筋トレ器具を高価買取をしてくれる業者の見分け方

    業務用トレーニングマシンや筋トレ器具の買取を依頼するにあたっては、信頼できる専門業者を選ぶことが何よりも重要です。

    どのようなポイントに注意して買取業者を選べば良いのか、押さえておきたい2つの点を紹介しましょう。

    ①専門知識がある

    不用品買取を行っている業者は数多くありますが、すべてがトレーニングマシンに関して詳しいとは限りません。

    専門知識がない業者へ買取を依頼すると、搬出の際に落下させて床を傷つけてしまったり、買取相場よりも安く買い叩かれてしまう可能性もあるでしょう。

    専門知識がある業者を選ぶポイントとしては、Webサイトなどにトレーニングマシンの買取実績が公開されていたり、買取品目のなかにトレーニングマシンが含まれているかどうかも調べてみましょう。

    ②無店舗運営でコストを抑えている

    ふたつ目のポイントは、実店舗の有無です。

    業務用トレーニングマシンはサイズそのものが大きく、店舗に展示できる数も限られています。

    経営の効率化を図るうえでは、あえて実店舗を構えずにインターネットによる取引に特化したほうがコストを抑えられるため、買取価格にも反映されやすいといえます。

    業務用トレーニングマシンの法定耐用年数・勘定科目とは?

    業務用のトレーニングマシンや筋トレ器具の売却を検討する場合、適正な会計処理をするために法定耐用年数や勘定科目を把握しておくことが重要です。

    まず、業務用トレーニングマシンは耐用年数表の「器具備品」内にある「娯楽、スポーツ器具、興行又は演劇用具」の「スポーツ具」にあたり、法定耐用年数は3年と定められています。

    また、勘定科目はトレーニングマシンの取得価額によって変わり、10万円未満の場合は「消耗品費」、10万円以上の場合は「器具備品」として計上する必要があります。

    エクラタンテは出張費・査定費無料で高価買取を実現!

    業務用トレーニングマシンや筋トレ器具の買取に対応してくれる業者は自宅周辺に存在するとは限りません。

    そのような場合には、ぜひ一度エクラタンテへご相談ください。

    エクラタンテの運営会社である株式会社World Connectionは、レンタルジム「Mystical」も運営しており、トレーニングマシンに関する専門知識が豊富で複数台の買取にも対応しています。

    実際にこれまでダンベルセットやレッグプレスマシン、スミスマシンなどの買取実績があり、Webサイトでも過去の買取実績を公開中です。

    出張費・査定費ともに無料で高価買取を実現しているため、近所に買取業者が見つからずに悩んでいる方はぜひ一度ご相談くださいませ。

    まとめ

    業務用トレーニングマシンや筋トレ器具は、一般的な家庭用マシンに比べて大型で重量もあるため、慎重な取り扱いが求められます。

    また、一般には聞き慣れないメーカーの製品も多いことから、専門知識がない業者へ依頼すると適正な価格が提示できないケースもあります。

    このような事態を防ぐためにも、トレーニングマシンや筋トレ器具の処分を検討している場合には、レンタルジムも運営しているエクラタンテをご利用ください。

    お電話でのお問い合わせは0120-123-538(年末年始を除く9:00〜20:00)

    Line査定Web査定は24時間受け付けております!

    その他買取にあたりご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

    キーワード検索

    最新の記事

    ハンマー・ストレングスの買取相場や特徴、高く売るためのポイントは?

    ハンマー・ストレングス(HAMMER STRENGTH)の特徴 ハンマー・ストレ…

    【防音室を売りたい人必見】買取相場や中古でも高く売れるメーカーについて解説

    中古の防音室はゴミ回収してもらえない 部屋のなかに設置する独立タイプの防音室は、…

    業務用トレーニングマシンや筋トレ器具を売りたい方必見!高価買取が期待できるメーカーや種類は?

    業務用やジム用でもトレーニングマシン・筋トレ器具は買取してもらえる? スポーツ施…

    トラブルに合わないために|出張買取で気を付けること

    出張買取は、自宅に買取業者が来てくれてその場で売りたい品物を査定し、買い取るだけ…

    物置の撤去・処分にかかる費用はいくら?解体方法は自力or業者?

    放置している物置を撤去したほうがいい理由 物置は住宅に比べて小さいとはいえ、撤去…

    タグ一覧